アラサ―女子のデート服は、TPOをわきまえないといけません。20代と違って、服装に上品さと大人な落ち着きが求められるのです。しかしアウトドアデートやディナーデート、デートシーンによって好まれるデート服も変わってきます。おすすめの30代デート服を紹介します。

目次

1. 30代の好ましいデート服の選び方6つ

Canon CRG-046CYN 純正 トナーカートリッジ046(シアン) CRG-046CYN

30代と20代では、男性に求められる服装も違ってきます。20代では可愛らしいファッションが好まれますが、30代ではあまり可愛い服装をすると引かれてしまうこともあります。ここでは、アラサ―女子がデートで好印象を持たれるデート服を見ていきます。

1:基本はシンプルで明るく清潔感がある服装

アラサー女子のデート服としては、基本的にシンプルで清潔感がある服装が好まれます。ゴテゴテと飾り過ぎはNGです。華美に着飾るのではなく、上質な素材やきれいなシルエットにこだわりましょう。

素敵なデート服でも、服にシミや毛玉があったら幻滅されるでしょう。デート前には、必ず洋服のチェックを怠らないようにしてください。また、秋冬はダークカラーを選びがちですが、デートの時には明るいカラーがおすすめです。

十川 L型スイベルジョイント R1/4 対応チューブ:10-6.5 《10個入》〔品番:R620-C-WT1065-BK〕[8386528×10]「送料別途見積り,法人・事業所限定,取寄」【代引き不可】 エアホース継手

アラサー女子ならば、TPOを意識して、お出かけ先に合わせたファッションをすることが大切です。ディナーデートなのかアウトドアデートなのか、デートシーンに合わせたファッションを意識しましょう。

特に初デートの場合は、気合が入ってオシャレしすぎる方が多いようです。しかし、おしゃれをし過ぎると、相手に引かれることもあります。デートシーンをイメージして、それぞれのシチュエーションにあったデート服を選びましょう。

Canon CRG-046YEL 純正 トナーカートリッジ046(イエロー) CRG-046YEL

全身をブランド物で固めたファッションはNGです。近寄りがたい印象を与える上、男性に「お金のかかる人」と思われる可能性があります。しかし、30代ともなると、デート服がプチプラブランドというのも気が引けるでしょう。

コーデの中の1~2点をブランド物にするのがおすすめです。ほどほどに着なれたブランド物なら、男性の印象も良くなります。「ブランド物を、大切に長く着ている」と思ってもらえるでしょう。

4:個性は適度に織り交ぜる

個性が強すぎる服装は控えた方が無難です。彼の、女性の服装の好みが分からないからです。彼の好みと全く違うファッションをすると、嫌われてしまう可能性があります。

個性的なアイテムはコーデの中に1~2点、適度に織り交ぜるようにしましょう。特にレースやフリルといった可愛いもの、モノトーンでハードな物が好きな方は注意が必要です。

男性の好みが分かってから、嫌がられない程度に個性を発揮しましょう。

5:品よく肌を露出し過ぎない

エコサイクルトナー SPトナーC710タイプ ブラック 1個

【リサイクルトナー】 緑レバー用 TS3400Y トナー イエロー ムラテック用 (即納再生品) 【沖縄・離島 お届け不可】

十川 L型スイベルジョイント R1/4 対応チューブ:10-6.5 《10個入》〔品番:R620-C-WT1065-BK〕[8386528×10]「送料別途見積り,法人・事業所限定,取寄」【代引き不可】 エアホース継手

エプソン 環境推進トナー LPC4T11KV ブラック

カジュアルなデート服の時にも、アクセサリーや髪型で女性らしさをアップさせるように心掛けましょう。30代の女性には、大人の落ち着きと女性らしさが求められます。